出会い系

PCMAXでゲットした変態OLに逆顔面騎乗

広告
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
出会い系

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

今回はPCMAXでゲットした26歳OLの話

仕事を終えて家に帰ってから

出会い系でいい子がいないか探していると

PCMAXで今から飲みに行ける人募集

というのを発見

早速メッセージを送ると返事があり

待ち合わせ場所へ

 

待ち合わせ場所に行くと・・・

現れたOLさんは顔は美人系でスタイルのいい綺麗なお姉さん

自己紹介し早速居酒屋へ行き話を聞くと

一人で居酒屋に行くのが恥ずかしいというのと

最近彼氏と別れたばかりなで

ちょっとむしゃくしゃしてとのこと

なかなか話の面白いOLさんで

初対面なのに結構盛り上がりましたw

お互い次の日仕事なので 2次会に行くとしても

軽く飲んで解散かなと思って居酒屋を出ると

OLさんが

「実はお願いがあるんです」

(ちょっとお金を貸して欲しいとかそういうことかなぁ)

と思い話を聞くと

「アナル舐めるの好きなんで

一緒にホテルに行ってくれませんか」

 

・・・はい?

 

ちょっとこれは予想外w

まさかの展開ですw

本当かどうか 怪しかったですが

まあ 向こうからホテルに行きたいと言うのであれば

それを断ることはないですよ

早速二人でラブホテルへGO

 ホテルに着きシャワーを浴びると

OLさん俺のマーライオン(ムスコ)を

丁寧にしごきながら洗う

もう片方の手でしっかりとケツの穴も綺麗にしてくれる

ベッドに行くと

OLさんはいきなり俺のマーライオンを咥え

フェラチオをし始める

ひとしきりしゃぶった後は

巧みな舌使いで玉もしっかり舐めその後はアナル

 

OLさん俺のケツを開くと

 

顔をすっぽり穴に埋め

アナルをベロベロ舐めてくる

しかもその間も手で俺のチンポをしっかりしごく

 気持ちよくて思わず男の俺が

腰を浮かしそうになってしまうw

10分ぐらい俺のケツ穴を舐めると

一旦顔を上げ「プハァ」とまるで

風呂上りにビールを飲んだ後のようw

しかも満面の笑み

「変態って思われるかもしれないけど

なんかこのケツの穴がいいんですよ」

と力説w

「変態大好きっす!アナル舐められるの最高っす!」

と親指を立てこちらも満面の笑みで返すと

 また俺のケツに顔を埋め舐め始める

よほどアナル舐めるのが好きなようだ

また10分ぐらい舐めると最高の笑顔で顔を上げる

さすがに舐められてばかりでは申し訳ないので

こちらも気持ちよくしてあげようと

おまんこに指を伸ばすと

もうすでに濡れ濡れ

OLさんアナルを舐める自分によって濡れてしまってます

これはそのままに舐めさせたほうがイきやすそうだなと思い

それまでは四つん這いでアナルを舐められていたが

OL さんを仰向けにし俺のケツを顔面に乗せ

逆顔面騎乗w

 

 

俺のケツを押し付けしっかりと舐めてもらう

舐めてもらっている間は

ひたすらマンコを指で弄りまくる

OLさんは逆顔面騎乗となっているにも関わらず

俺のケツを両手でむんずと掴みながら

ベロベロとアナルを舐めてくる

この状態がよかったのか手マンをしていると

身をよじりながら「んー、んー」

声にならないうめき声を上げ感じている

グチュグチュいやらしい音を立てる

まんこをいじっていると

OLさんは俺のケツを強く握った同時に

腰を浮かせてイってしまったw

そろそろアナルだけでは物足りないので

 

俺のマーライオンをイった直後の

変態OLまんこに挿入!

変態OLさんのまんこは締め付けが良く気持ちがいい

何度か体位を変えるが

思う存分アナルを舐められたのが嬉しかったのか

半笑い状態で

「気持ちいい・・・最高、気持ちいい!」

と言いながらヨガっているw

体位を変えバックでついた時には

お返しとばかりにOLさんのアナルも弄ってあげる

そして最後は正常位でフィニッシュ

1回終わった後はさっきの逆顔面騎乗が

アナルも舐められてマンコもいじられて

すごい気持ちよかったらしい

この日は時間も遅くなってきたのでお別れ

変態OLさんは

「まだ舐めたい・・」

とかショボンとしているので

「土日だったら開いてるよ?」

というと笑顔で

「じゃあ土曜にしよ!朝からね!」

 

どんだけ舐めたり無いんだかw

 

そんな感じで土曜は朝からケツの穴がふやけたんじゃないか?

って位舐められまくりましたw

 

 

今回アナル舐め大好きな変態OLさんをゲットしたPCMAXはこちら(18禁)

 

 

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX